トリニティライン

保湿、ハリ改善などの美容成分たっぷりのオールインワン化粧品「トリニティライン」

 

トリニティラインはセラミドをはじめ、48種類の美容成分を配合。セラミドは角質細胞間脂質となり、肌水分をしっかり保持します。さらに紫外線やアレルゲンなどの外部刺激をブロックします。他にも、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの天然保湿因子、肌表面をカバーするスクワラン、リピジュアも配合。肌水分の蒸発を抑制することで、肌荒れを予防します。他にも肌のハリ、弾力を改善する植物エキスも配合しています。

 

トリニティラインは少しべたつきがありますが、伸びがよく、しっかりと浸透します。セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分たっぷりだから、乾燥しやすい時期でも保湿力は抜群です。香料、着色料、アルコールなどは無添加だから、敏感肌でも安心。

 

オールインワン化粧品「トリニティライン」の3つのポイント

セラミドでバリア機能を改善

トリニティラインにはヒト型セラミドと擬似セラミドを配合。セラミドは角質細胞間脂質となり、肌水分の蒸発を抑制します。さらに、外部からの刺激をブロックし、シミやしわ、肌荒れを予防します。他にもヒアルロン酸やコラーゲン、アミノキャッチなどの保湿成分も配合し、肌に潤いを補給します。

 

ハリ、弾力改善をサポート

トリニティラインには細胞活性化作用のあるアミノ酸、血流改善作用のあるツボクサエキス、肌の表面をカバーするリピジュアを配合。これらの成分が肌の代謝を活性化することで、肌のハリと弾力の改善をしっかりサポートします。さらに、肌老化を抑制する抗酸化作用のあるシラカバ樹液も含まれています。

 

ナノカプセル化してしっかり浸透

トリニティラインは美容成分をナノ化。角質細胞間脂質となるセラミドをナノカプセル化することで、角質層の奥までしっかり浸透します。さらに、アミノ酸やツボクサエキスを多重層ナノカプセル化することで保湿と代謝の活性化を促進します。

 

 

page top